大池航太【ミリオンプロジェクト】は詐欺?稼げない?
Pocket

てつです。

早いもので年明けからすでに半月が経ちました。今年は趣味のバンド活動に力を入れて

いこうと思い、楽器の練習と記事の更新を中心に連日過ごしています(#^^#)

さて、今日は大池航太さんの神ってるビジネス ミリオンプロジェクトを検証してみたいと思います。


 

特定商取引法の表示 なし
URL;http://million-project.com/lp2/

 

まず、特定商取引法の記載がない時点で信用できませんよね。

キャッチコピー

今回、あなたに使って頂くシステムは、1日1%、1ヶ月で30%もの利益を必ず生み出して

くれる世界最先端のマネーシステムです。その利益は変動することなく、”100%”、

必ず利益をつけてあなたの元へ返ってきます。つまり、 10万円を預けたら、

1ヶ月後には13万円!

100万円を預けたら、1ヶ月後には130万円!

 

となって必ずあなたの元へ返ってきます。 何度も言いますが、”必ず”です。

ミリオンプロジェクトの内容は?

大池氏が伝えている世界最先端のマネーシステムというのはビットコインを用いたものです。

 

「ビットコイン」という仮想通貨はインターネット上で取引される、

目に見えないお金のことであり、アメリカのドナルド新大統領が当選した際には、

ビットコインの価値は金(ゴールド)を上回る3%も上昇したため、投資目的で

利用されているかたもいらっしゃると思います。

 

このような仮想通貨は現在700種類あるようですが、

実際仮想通貨として価値のあるものは3種類ほどです。

 

また、ビットコインの大きな特徴としてお金のやり取りが非常に早く、

手数料がほぼかからないというメリットがあります。

 

例えば海外送金を銀行でする場合、通常数千円の手数料、さらに送金されるまでに

数日間かかりますが、

 

ビットコインならものの数秒、手数料もほぼ無料で完了します。

 

 

大池氏はこのビットコインをあるシステムに預けると言っていますが、

おそらくビットリージョンのことだと推測されます。

 

これはビットコインを投資したい人(寄付する人)とビットコインの投資を受けたい人

(寄付される人)の『仲介所』のようなものです。

 

この仲介所(ビットリージョン)で、例えば投資を受けたい人に1万円寄付すると、

1日あたり1%、月利で30%つまり

 

1ヵ月で1万3千円になるという仕組みです。

 

ただ、ビットコイン自体価格の変動が激しく、暴落する危険性があるということも

認識しておかなければなりません。

 

さらにこのミリオンプロジェクトには紹介制度というものがあり、


例えば、あなたがミリオンプロジェクトをAさんにご紹介しますとAさんが

 

システムに預けた金額のがあなたの報酬としてもらえます。

 

しかも、これだけではありません。AさんがBさんに紹介しBさんが

 

システムに預けたとするとBさんを紹介したAさんには紹介報酬として

 

10%が支払われ、そしてさらに、Aさんを紹介したあなたにもBさんが

 

預けた金額の5%が報酬として入ってきます! この循環はさらに続き、

 

BさんがCさんを紹介した時はBさんに10%、Aさんに5%、あなたに

 

3%と報酬が入り続けるのです。

 

この原理で誰が一番儲かるかと言いますと、もちろん大元の大池氏であるこが明確です。

 

この紹介制度の報酬があるため、「一切お金はいりません。」といいきれるのかと思います。

 

 

しかし、「無料で参加する」をクリックすると下の画面が出てきます。


価格\298,000-

 

えっ( ゚Д゚)?

 

「商品販売のシステムを利用しているため、0円設定がシステム上出来ません」

 

という理由らしいですが、それなら、10円でも100円でもいいじゃないですか?

 

なぜ、価格\298,000-の設定をしたのか謎ですし、最悪は払わされて返金できないという

ことも十分考えられますので。

 

 

これらを総合的に判断するとミリオンプロジェクトで稼ぐのは無理だと判断します。

 

 

 

ネットビジネスや副業に関して質問、わからないことがあれば何なりとお尋ねください。

 



 

 

以上、てつでした。

 

おすすめの記事