木村さおり リークビジネスは詐欺?稼げる?
Pocket


てつです。

 

今回は木村さおりさんのリークビジネスについて検証してみました。
運営責任者:リークビジネス運営事務局
所在地:東京都渋谷区宇田川町36-1山和渋谷ビル6F
Eメールアドレス:support@netleak.biz ※@を小文字に変換してください。
URL:http://netleak.biz/lp/

キャッチコピー

■転売のように仕入れなども必要ない&モノは扱わない

■FXのような投資系の怪しいビジネスではない
(木村さん自身過去にFXで200万飛ばした経験有り)

■インターネットで全て完結

■1日30分~1時間程度しか作業しない

■文章力やブランディングなども必要ない
 

リークビジネスとは?

「サイトを作ってあることをして稼ぐビジネス」
サイトに関しては、「あるシステム」を使えば、
なんと1分くらいあれば稼げるサイトが作れる
 

ある特殊なシステムを使って稼げるキーワードをカンニングする」

 



 

今回のリークビジネスとはPPCアフィリエイトを用いたビジネスモデルでした。

 

PPCとはPay  Per Clickの略で、クリックされるごとに

広告主に課金されるというシステムのことです。

インターネットで検索する場合にほとんどの方がYahooかGoogleを使用

すると思いますが、


通常、上位表示されるためには

数百、あるいは数千単位の記事を何か月もの間をかけて書いたり

SEO対策をしたりブログやサイトのコンテンツを充実させて上位表示される訳ですが、

この赤枠で囲った部分のように広告費を支払うことで上位表示されるメリットがあります。

 

この上位表示された自分のブログやサイトから商品が売れれば

報酬が発生する仕組みとなるのがPPCアフィリエイトです。

 

このPPC広告を使うことでメリットとデメリットがあります。

 

メリット

 1 集客が容易にできること

これは上位表示をすることによって人の目につきやすく

クリックされる可能性が高くなるためです。

 

また、関連するキーワードで検索しているので

もともと興味がある顧客が対象となることも理由の一つとして挙げられます。

 

2 成果が出るのが早い

もちろん個人差はありますが、

メリット1でも述べたように興味を持った方が訪問してくれる訳ですから

早ければ即日報酬が発生することもあります。

 

 

デメリット

1 広告費がかかる

クリックされるごとに課金されるわけですから当然費用がかかります。

 

1クリックごとの単価も大きい市場ー

例えばダイエット、キャッシングなどでは

単価も数百円~千円以上かかることもありますし、

それ以上の報酬を得ないと赤字になるリスクがあります。

 

逆に小さい市場では

1クリックの単価が数円からというものもありますが、

顧客数が少ないので報酬が少ないということになります。

 

2 コンテンツの充実さが求められる

例えばYahooに広告を出す際には

Yahoo!プロモーション広告の審査があり、

これに通らないと広告を出すことができません。

 

その審査の内容がコンテンツの充実さなのです。

 

内容の薄っぺらいものであれば審査が通らない可能性があります。

 

動画で言っているような

「あるシステム」を使って1分で作ったサイトが

充実しているものかどうか?

 

コピペで貼り付けたようなようなものであれば審査が通らないリスクが当然発生します。

 

ある程度、ニッチな市場でライバルがほとんどいないような市場を

見つけることが出来ればPPCアフィリエイトで稼ぐこともできると思いますが、

逆にそういう市場を見つけることが出来ないのであれば難しいですね。

 

最終的には高額塾の案内が....

そして最終的に高額塾の案内が来ます。

 



 

通常価格:¥698,000-
3日間限定:¥300,000-

 

PPCアフィリエイトで稼ぐのであれば、

このような高額塾に入らなくても

良い商材がありますので興味のある方はご連絡ください。

 

ご質問等ございましたらお問合せフォームにて。

お問い合わせはこちら

 
 

以上、てつでした。

おすすめの記事