熊本賢介 タッチTHEワークSTYLE(ワークスタイル)のLPには多数の誇大広告が存在します
Pocket

こんにちは。てつです。

突然ですが、顧客満足度ってご存知ですか?

顧客満足度とは...

顧客満足度とは、製品やサービスパフォーマンスに対して顧客が期待する水準を
満たしているかどうかを示す概念である。満足度が高い顧客は繰り返し購入したり、
他人に推奨する可能性が高い。

TVのCMなどでも顧客満足度No.1!!とか放映している企業も多く、会社の

アピールポイントにもなりますね。ネットビジネスの世界においても顧客満足度

の高い商材、あるいは個人のブログにおいても口コミで拡がっていったり

リピートで商材を購入してもらったりということが多く非常に重要なポイント

になります。

この顧客満足度をアピールした無料オファーを今回ご紹介致します。

 

熊本賢介 タッチTHEワークSTYLE


 

◆特定商取引法に基づく表記

◎販売会社:株式会社リアル
◎ホームページURL:http://real-inc.co.jp
◎代表責任者:渡邉 毅
◎所在地:〒108-0023 東京都港区芝浦3-14-19-6F
◎メールアドレス:workstyle@real-inc.co.jp
◎電話番号:03-5348-9594
◎電話受付時間:朝9時~夕方6時(休業日は土日祝日となります)
◎表現及び商品に関する注意書き:本商品および当社提供サービスに示された表現や
再現性には個人差がございます。必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
◎URL: http://work-real.net/touch/?c=apwsfe

キャッチコピー

【マンツー個別サポート】
【アレンジ不要・言われた通りにやるだけ】


初月で月50万円前後、2か月後には月100万円以上、3か月後には
月150万円以上は、十分に達成できます。


1日24時間の中で好きな時間に30分前後で、言われた通りに、たった数回
マウスや指をタップだけで
稼ぐことが出来ます。

3N(スリーエヌ)”を完全に満たしたシステムだからです。
3Nとは?
 No think→考える必要なし
 No Stress→ストレスなし
 No Risk→リスクなし

タッチTHEワークSTYLEの実体とは?

今回の熊本氏のタッチTHEワークSTYLEもプロダクトローンチの手法を

用いて動画を進めていきます。プロダクトローンチというのは、簡単に説明しますと

商品を売りたい場合にいきなり売り込むようなことをせず、面白い話や役に立つ

情報などで顧客の興味を引き、ゆっくり時間を掛けて教育していき最終的に

商品を売るという手法です。

無料オファーなどで販売者とインタビュアーが

「今回のビジネスモデルはせどりですか?」

「いえ、違います」

「ではFXやバイナリーオプションですか?」

「それも、違います。」

というようなやりとりを見た方もいらっしゃると思います。

今回も最後までビジネスモデルがわかりませんでした。

もし自分の商品に自信をもっているのであれば、

ビジネスモデルを明らかにし、どのように稼いでいくのかという部分を

明確にしていけば商品を購入する立場側からみても安心しますし、

興味を引くと思うのですが、そうしない理由は興味を引くような

内容のものではないと遠回しに言っているようなもではないでしょうか?

顧客満足度4か月連続No.1?


熊本氏はLPで顧客満足度4か月連続No.1をアピールしていますが、


こちらの「副業ネットビジネス部門顧客満足度ランキングというものを検索してみても

みつかりません。URLもなく、何時から何時までという期間も明確になっていませんし、

誇大広告の可能性があります。

また、上記の画像の中で

「参加費の30万円はしっかり稼いで頂いて(報酬)から後払いでOK!」

という表示がるにもかかわらず、


特別参加費用2万円で開始できるという案内が来ることからも

LPでの内容は信用できません。初期費用0円で開始できないようです。

それと、もう1つ矛盾点が存在します。

タッチTHEワークSTYLEのキャッチコピーに

3N(No think→考える必要なし、No Stress→ストレスなし
 NoRisk→リスクなし)”を完全に満たしたシステム


という表現がありますが、


どうやらビジネスモデルのヒントにスポーツに関するものだということが

わかります。知識や経験がお金に変わるというのはどういうことでしょうか?

ブログ等で記事を書いたり、初心者向けの講座を開いたり、動画を撮影し

youtubeにアップしその収益で稼ぐとか色々と方法はありますが

その辺の詳細は明らかにしておらず、また上記のどの方法を試すとしても

No think→考える必要なしでは、実践できませんし、集客という点に関し

ましても頭を使わなければなりません。

まとめ

・顧客満足度4か月連続No.1の証拠がなく信用に値しないこと

・参加費後払いOKのはずが参加費用2万円支払わないと参加できないという
誇大広告であること

・参加費2万円の後には高額塾の案内が来る可能性があること

No think(考える必要なし)No Stress(ストレスなし)NoRisk(リスクなし)
の実体は考える必要のあるビジネスである可能性が高いこと


 

以上の点から判断し、今回の熊本氏のタッチTHEワークSTYLEは

おススメできません。

 

 

ネットビジネスや副業に関して質問、わからないことがあれば何なりとお尋ねください。

以上、てつでした。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文


 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事