浜西式せどりパーフェクトマスタープロジェクトの矛盾点を暴露します
Pocket

こんにちは。てつです。

長い連休ももうすぐ終わり、

通常の日々へと戻っていくのが少し寂しいですね。

 

まぁ、僕はずっと仕事していたので

連休という感じはしませんでしたが(笑)

 

今回は浜西誠さんの

「浜西式せどりパーフェクトマスタープロジェクト」

という無料オファーがありましたのでご紹介したいと思います。

 

 

浜西誠「浜西式せどりパーフェクトマスタープロジェクト」

 


統括責任者:浜西 誠
運営会社:株式会社マルチノックス
所在地:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
連絡先:050-5273-9559
営業時間:10〜19時(土日祝祭日は除く)
LP1:http://www.plstep.com/hamanishi/lp01/
LP2:http://www.plstep.com/hamanishi/lp02/


 

浜西誠「浜西式せどり
パーフェクトマスタープロジェクト」の内容は?

今回ご紹介する浜西誠氏の

 

「浜西式せどりパーフェクトマスタープロジェクト」

のビジネスモデルは、もうお分かりかと思いますが、せどりです。

 

せどりとは、「安く仕入れて高く売る」これが基本です。

 

販売金額から仕入金額と経費を差し引いたものが利益になります。

 

「平均月利40%超え」

「作業時間は1日1時間」

「忙しいサラリーマン、主婦でも

副業で月収60,70~100万円稼ぐ人が続出中」

との内容が正しいのかどうか?

 

誰が実践しても同じ収益を出すことができるのか?

 

この辺を中心に検証していきたいと思います。

 

 

浜西誠 「浜西式せどり」の驚愕の矛盾点とは?

 

まず、浜西式せどりのやり方ですが、

 

①リサーチした商品をツールに登録する
②登録した商品がヤフオクに出品されると
ツールが知らせてくれる
③出品されたものを落札する
④出品者から直接代行業者に発送してもらう
⑤代行業者がAmazonに出品する
⑥落札されたら代行業者が落札者に発送する


このような流れになります。

 

これらを踏まえた上で矛盾点を解説していきます。

 

「浜西式せどり」矛盾点その① リサーチの必要性

 

インタビューでも

仕入れる前に調べて

実績を見てから仕入れるので売れるものしか仕入れない

このようにリサーチの重要性を説いています。

 

しかしランディングページでは、

「リサーチなしで最低月収40万円」

と、謳っています。

 

明らかに矛盾していますよね?

 

浜西氏は(リピート商品があれば)

リサーチしなくても稼げるという意味なのかもしれませんが

その商品が値崩れしない可能性が全くないとは言い切れませんし、

多くのリピート商品を開拓する為にも

ある程度のリサーチは必要なのではないでしょうか?

 

「浜西式せどり」矛盾点その②
誰が実践しても月利40%の利益を出すことができるのか?


 

仮に40%以上の利益を出す商品を知っていたとしても

それを多くの人に教えてしまったら自分の利益が減ってしまいます。

 

なぜなら飽和する可能性があるからです。

 

飽和して自分の利益が30%あるいは20%になってしまう...

そのような危険性があるとしたら絶対他人に教えません。

 

「直近で売れた商品リスト20」という無料プレゼントも、

それが40%以上の利益を生み出す商品である可能性は極めて低いです。

 

あるいは、他にキャッシュポイントを持っている場合であるとか。

 

つまり、「せどりで簡単に稼げる手法」を売ることで

浜西氏は利益を得ることができるというケースです。

 

その方が、ぶっちゃけ楽ですからねぇ。

 

結局のところ、利益率の良い商品というのは、

せどりを実践していく中で自分で探すしかないということです。

 

誰かに教えてもらったものというのは

自分以外の大勢の人が知っている訳で、

そういう商品は決して利益率のいい商品にはなりません。

 

また、出品者から直接代行業者に商品が渡り、

代行業者から落札者へという流れでは、

自分が現品を確認することができません。

 

万が一商品に汚れ、傷等があった場合や不良品であった場合、

オークションだと悪い評価がついてしまう危険性もあります。

 

悪い評価が2度、3度と繰り返されたとしたら、

せっかく安く仕入れた商品も売れなくなってしまいます。

 

代行業者に丸投げする場合は、

そういったリスクも想定したうえで実践していかなければなりません。

 

浜西誠 「浜西式せどり」まとめ

・インタビューの中でリサーチの重要性を説いているが、

 ランディングページでは「リサーチ不要」

 と謳っており矛盾が生じていること。

 

・誰が実践しても利益率40%を出せる可能性が極めて低いこと。

 

・代行業者に丸投げする場合、実物を確認することができず、

 不良品、粗悪品が落札者の手に渡る危険性があること。

 

・そのため、オークションで悪い評価が付いてしまい、

 商品が売れなくなるリスクを想定しなければならないこと。

 

以上の点から、今回ご紹介した

浜西誠氏の「浜西式せどりパーフェクトマスタープロジェクト」

は、オススメできません。

 

P.S.

仮に月収40万円達成したとしても、

せどりというビジネスモデルは労働型ビジネスです。

 

もしあなたが、病気、事故あるいは罹災した等で、

作業できなくなってしまった場合に

収入が途絶えてしまうことになります。

 

それより、作業できなくなってしまった場合でも

収入を得ることができる資産を構築することが大事です。

 

資産を構築する方法とは?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ご質問等ございましたらお問合せ

フォームにてご連絡ください。

 

お問い合わせはこちら

 

以上、てつでした。

 

 

おすすめの記事