坂本京介 天下統一プロジェクトは詐欺?稼げる?
Pocket

こんにちは。てつです。

先日に引き続き今日もFX関連の無料オファーを紹介します。

坂本京介 天下統一プロジェクト

 


URL:http://tenka1.info/lp/1sekai/

特定商取引法の記載のなし

特定商取引法は、事業者に対して、勧誘開始前に事業者名や勧誘目的であることなどを

消費者に告げるように義務付けているにもかかわらず、記載がありません。

明らかに法令違反であり、後日トラブルを起こした場合に連絡が取れなくなる恐れが

ありますのでこの時点で信用できる商材とは言えませんね。

キャッチコピー


・24時間完全自動売買で作業一切不要
・全世界4位、日本国内1位の実績
・平均月利20%の収益性
・スキル、センス、経験が一切不要
・世界中どこでも使用することが可能
・業界屈指の実績と安定性を誇る
・設定以外にする事は一切不要
・長期運用が可能なので、複利が凄い
・最高93連勝の最強の運用方法
・年間収益ランキング1位獲得
・半年間で確実に資金が2倍

坂本京介 天下統一プロジェクトの内容は?

ランディングページで坂本氏の天下無双システムとは、

世界最大システムトレードコンテストで、 6万個のシステムトレードの中から、


を受賞した、 FXで利益のみを追求し、稼ぐことだけにフォーカスした究極のシステム

と説明していますが、真偽のほどは定かではありません。

その理由は、2年連続、日本人初快挙と謳っている割には雑誌、メディア等で

取り上げられていないようですし、「シストレアワード 坂本京介」

で検索してもヒットしません。

インタビュアーからの「実際、世界1位と4位の差は?」

の問いに対しても

「イメージとしてはオリンピックに出場するようなトップクラスのアスリートが

0.1秒を争っているようなもの」

と説明していますが、実際にほとんど差がないようでしたら、

「何万円、何千円の差でした」という風に金額で表した方が説得力もありますし、

イメージしやすいような気もします。

以上のことからシステムトレードコンテストでの実績に対しての疑いは否めません。

 

また、冒頭でもお伝えしましたように今回のビジネスモデルはFXです。

過去の記事でもFXのリスクに関しては説明してきましたが、坂本氏は


このように説明しています。また、


とも説明していますが、通常は証拠金の残りが少なくなればロスカットという含み損が大きく

なりすぎた場合に自動的に強制決済が行われ、それ以上の損失にはなりませんが、相場が急激に

変動したりした場合にはロスカットの水準から大きく離れてしまうケースがあります。このような

場合には証拠金以上の損失が発生することもあり、このようなリスクを説明せずに、


必ずFXで勝つことができるとか、半年間で確実に資金が2倍になるとか、根拠のない発言をしています。

 

まとめ

・特商法の記載がなく後々のトラブルに対応しないリスクがあること

・シストレでの実績に対して疑わしいこと

・FXのリスクをきちんとせつめいしていないこと

以上のことから今回の坂本氏の天下統一プロジェクトはおススメ出来ません。
完全自動売買で面倒な作業は不要=楽して

スキル・センス・経験一切不要=簡単に

半年間で確実に資金が2倍=絶対稼げます

このように誰でも簡単に稼げるというアピールをしていますが、FXやバイナリー等の

投資系のビジネスにはリスクがありますし、誰でも簡単に実践できるような

ビジネスはすぐに飽和してしまったり、裏技的なもので一時的に稼ぐことは

できたとしても継続して稼ぐことができないようなものが大半を占めています。

ビジネスとして継続的に稼ぐにはある程度の作業を行ったり、勉強して知識を得る

ことは当然必要なことだと思います。

それらを積み重ね、資産を築いたりシステムを構築化した結果として

「楽して、簡単に、稼ぐ」ことができるものだと思います。

 

ネットビジネスや副業に関して質問、わからないことがあれば

何なりとお尋ねください。

以上、てつでした。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文


 

 

 

 

おすすめの記事