川口タカシ ちょんまげビジネスは稼げる?
Pocket

てつです。

 

今日は「ちょんまげビジネス」という一風変わったネーミングの

無料オファーを見つけましたのでご紹介したいと思います。

 

ちょんまげを売買するのか?

 

それとも、ちょんまげをレンタルでもするのでしょうか(笑)

 

では、詳しい内容に入っていきます。

 

 

川口タカシ ちょんまげビジネスとは?

 

 



商品名:ちょんまげビジネス

販売者:ハイパーマーケティングホールディングス株式会社

運営責任者:加藤行俊

所在地:〒104-0042 東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階

電話番号 03-5244-9770(代表)※お問い合わせはめーるにてお願い致します。

E-mail: info★expo8th.jp (★を@に変えて送信してください)

URL: http://www.plstep.com/mage/lp01/

 

 

川口タカシ ちょんまげビジネスの内容について

 

わずか半年間で売上5億円、月4000万円超

を稼ぐ収益システムを構築後、すぐに売却。

その資金を元に、企業買収した結果、大失敗・・・

破産寸前の状態から10億円企業のコンサルも

依頼される程になったネットビジネス界のカリスマが

究極のビジネスモデルを初公開!

 

というキャッチコピーのちょんまげビジネス

 

無料登録後に見ることが出来る動画の中で

川口氏は過去にアフィリエイトを行っていて、

半年間で20万ものサイトを作った

と豪語していましたが、本当なんでしょうか?

 

単純計算で

1日に1,000以上のサイトを作らなければならず、

ただ作るだけでなく収益が発生するよう

日々のメンテナンスを行うとしたら、不可能な数です。

 

正直、この時点でちょっと怪しいかなという感じがしますよね。

 

 

 

ちょんまげビジネスのビジネスモデルは転売です。

 

具体的に申しますと、日本の商品を

eBayを利用して売るという輸出ビジネスです。

 

eBayというのは、アメリカで生まれた

世界最大の規模のインターネットオークションサイトのことです。

 

eBayの登録者数は2010年の段階で2億2千万人ですので、

ヤフオクの登録者数770万人と比較しても規模の大きさが

分かると思います。

 

国内の転売に関しましては、

実践してる方も多くいるかとは思いますが、

輸出ビジネスについてあまりよく知らない

(知られていない)事もあると思いますので

簡単に説明しますね。

 

まず、メリットですが

・JAPANブランドを活かした販売戦略が可能
・競合が少ない
・世界中の人々が対象となる

等が挙げられます。

 

次にデメリットですが、

・円高の影響を受けると利益が少なくなってしまう
・海外で売れる商品のリサーチに時間が掛かってしまう
・世界中が対象となると英語以外の語学力が必要
・翻訳サイトorアプリだと細かいニュアンスが伝わりにくい

等が挙げられます。

 

まず、メリットに関してですが、

海外とのやり取りが発生するということで

敬遠する人が多いように思えます。

 

その為、競合者が少なく

売れる商品を見つけてしまえば

一人勝ちということもおおいにあり得ます。

 

まして、日本ブランドの商品は

世界中で人気がありますので

ビジネスとして成功する可能性は高いです。

 

一方デメリットとして挙げられるのがやはり、為替の変動ではないでしょうか?

 

同じ商品を同じ数だけ販売しても円高で利益が少なくなってしまうこともあります。

逆に円安の際は利益の恩恵を受けられますので一概にデメリットとも言えませんが(^^;)

 

それと、世界中が販売の対象となることで

色々な国の人々とやり取りをする場合があります。

 

時には英語以外の言語でのやり取りをする場合もあり、

翻訳ソフトなどを使って対応することになりますが、

そういう時に限って、細かなニュアンスが正しく伝わらなかったり、

思わぬ誤解やトラブルを与えてしまうことがあるんですよね。

 

その結果、悪い評価が付いてしまったなんてこともあります。

 

英語力はもちろんのこと、

コミュニケーション能力やリサーチも必要になってきますので

初心者の方がいきなり輸出ビジネスに参入するのはちょっと厳しいです。

 

今回の川口氏のちょんまげビジネスには

プロダクトローンチ動画や広告に多額の費用が掛かっており、

それを回収するためバックエンドで高額商品あるいは

高額塾が控えていると思われますので注意が必要です。

 

ということで、今回の川口タカシ氏の「ちょんまげビジネス」はおススメできません。

 

 

転売せどりでしたら、高額塾・高額セミナーに参加しなくても、

利益を上げることはそんなに難しくはないからです。

 

しかし、転売・せどりは作業が発生し、

の作業を止めてしまうと収益が上がらなくなってしまうという

労働型のビジネスなので、僕はおススメできません。

 

 

なので、初期の頃には作業が発生しても、

後々作業が必要なくなる資産型のビジネスをおススメします。

 

後々、作業がなくなるということは空いた時間が出来ますので、

その時間を有意義に遣うことが出来るからです。

 

その空いた時間を趣味に費やしてもいいですし、

他のビジネスを始めていけばどんどん収益が拡大していくからです

 

資産の構築化の具体的な方法はコチラから

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ご質問等ございましたら、

お問合せフォームにてご連絡ください。

 

お問合せはこちらから

 

以上、てつでした。

 

おすすめの記事